山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

恥ずかしい話ですが

今日は雨が降っていなかったので、みんなで山道具屋さん巡りをしてきました

N坂とH田は知っている店もありましたが、一応2つとも教えました



ところでK店でサブザックについて店員さんと話をしたのですが、

50Lのザックでマルチピッチやら沢登りやらをすると言ったら、(°Д°)みたいな感じで「あり得ない」と言われてしまいました

そもそも45L以上もあればマルチピッチでは頭につっかえ、沢登りでは頭にかぶさって溺れそうになるとのこと

確かに僕自身も比叡山で先輩のセカンドをしている時、真上が見れず、少し先までだけを見ていました


ただ、以前のブログの投稿(パイネのアルパマヨ50L)にもあるように、鹿大山岳部では50Lほどの容量が必要らしいですし、先輩に言われたように「大は小を兼ねる」と考えるべきなのかもしれません

また夏山のマルチの場合、登攀具以外に登山靴・アイゼン、晩飯のためにコッヘル・ガスカートリッジ・バーナー、ビバーク用のツェルト・シュラフなど、比叡山のマルチと比べると荷物が多いのは明白です

その上5月の永田川のような長期の沢登りの際は50L必要なのかもしれません(店員さんには必要ないと言われてしまいましたが)

しかしながらザック自体が大きいと、荷が少なくてもザックのフレームがあるので、歩くだけでない限り、快適ではありません



悩ましい?ところですが、「Light&Fast」、ここは思い切って伝統を無視し、晩飯はレーションで火を使わないようにし、シュラフもシュラフカバーでカバー(・・・w)も良いのではないかと思っています

まぁ、これから他の人にも相談してみます

コーナー「大は小を兼ねる」VSコーナー「Light&Fast」

・・・


ところでメインザックのガッシャーが届きました。ヤフーショッピングでの購入です。自分の金(親の金だろと言われたら、反論できませんが)で買ったのでちょっと嬉しいです

色はもちろん赤色

個人的に青色より赤色が好きだから、ただそれだけです

I見アスハ サワノボリ ダ
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-27 23:02 | その他

T崎ん家で

a0043698_139294.jpg

金曜日にT崎が釣った(ちっさい魚のうちの1匹はI見!!!)をムニエルにして食べたヨォ

意外と上手くいったヨォ

ちなみに上の2枚がチヌで、3枚におろしてから焼いたヨォ

かなり( ゚Д゚)ウマーだったヨォ

I見
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-23 13:14 | その他

またまた新入生!!!

昨日の部会ですが、

題名通り、またまた新入生が来ました!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

その名もB.T君!

なんとイギリス人ですΣ(・Д・ノ)ノ

身長も2m近くあるのではないでしょうか。。。




ただ、マスターコース(?)を終了したとか何とかで、今年度で祖国に帰ってしまうそうなのでほぼ1年間のみです




ちなみに装備もある程度持っていて、本国でクライミングクラブに所属していたらしく、アイスクライミング・ロッククライミング・登山等ある程度経験があるそうです。本人は謙遜して、それほど登れないと言っていましたが(日本語もかなりペラペラ)、太い腕を見る限り、かなり登りそう・・・

こりゃ二つの意味で大変なことになってしまった∩(・∀・)∩

I見
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-19 23:57 | 部会、飲み会

それがKUACクオリティ!

遅くなりましたが、

春山合宿のフェスティUP!!!!!!!

鹿児島大学山岳部

5月の永田川はについてはしばしお待ちを・・・
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-15 16:10 | その他

1週間ぶりほどに更新

a0043698_17162854.jpg

どーん!



a0043698_17171555.jpg

どどーん!!

もう1週間も前のことになるかもしれませんが、S園さんから誕生日祝いに「伊佐美」を頂きました

たまたま比叡山でお会いした縁で、I見の名前にちなんで頂いたものです

ありがとうございます


ということで、せっかくだから皆で飲みたいなぁと思いつつ紙を取ってみると・・・
a0043698_172329100.jpg

どどどーん!!!

見えるでしょうか?かすかに02.06.05と書いてあるのが・・・

なんとI見らの誕生日に製造された伊佐美だったのです(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

こ、これは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飲みにくい。。。

その前にいったい何本貯めこんでいるのやら・・・。もしかしたら365本あったりして・・・

恐れ入りましたノ(´д`*)






ところで最近ザックを買おうと思っているのですが、(Gさんにはご迷惑をおかけしました)

メインはガッシャーでいいとして、サブとしてパイネのアルパマヨを買おうかと思っています
a0043698_17344657.jpg

ぱっと見、ガッシャーの遺伝子を感じるのですが・・・

山岳部のサブザックは50Lほど要るらしいので、40Lというのは微妙なところ・・・

I見( -人-).。oO(・・・・・・)
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-13 17:41 | その他
今日も先週同様ランニングを行いました

と言っても今回は特別で、隣の部室のサイクリング部と一緒に走りました

サイクリング部は新しいランニングルートとして知ることが目的でした


いざ出発してみると、先頭のT崎がサイクリング部のH高にせかされて最初からかなり飛ばしています

I見(ちょ・・・はえぇ・・・)

そんな感じで一番最後を走っていたI見が(あくまで一番遅い人のために最後を走っていたんですよ、本気で走ればきっと・・・きっと)少し不安に思っていると、ゴールの一本桜温泉の近くのミ〇リ薬局前でみんながたむろしています





なんとサイクリング部員6名を含む10人で走っていたのに、ゴールで数えてみると7人に!!!

あな怖ろしや・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


まぁ、つまるところ、迷ってしまったようです

そうして待ったり、探したり、走り回ったりで結局2時間もかかってしまいました(((;-д- )=3ハァハァ


ランニングぐらいでこんなことになるとは・・・^^;






a0043698_0382475.jpg

ランニング後、みんなでジュースやお菓子でまったりしました

ちなみにこのコースはサイクリング部では「田上―1(ワン)」と言って、昔は走られていたコースなんだとか

山岳部ではいつからこのコースを走るようになったんでしょうか

I見

※ひっそりKUACニュース!!!(重大)

新入生の1年K村が退部してしまいました。入学した学部の関係で勉学を優先したいそうです

残念です
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-07 00:45 | その他

新歓コンパ

があったヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

N村さん、T崎、I見の誕生日祝いでもあった

ハンバーグ、から揚げをN坂さんが作ってくれた

麻婆豆腐、サラダ、ご飯も作って

N村さんからの差し入れのシャンペン、Y子さんからのメロン・パイナップル、K野先生からのケーキもあって

飲んでやんや

食ってやんや

宇宙でやんや(?)

プレゼントでやんや

疲れて写真を撮るのを忘れていました^^;

楽しかった

I見( ゚Д゚)ウマー
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-03 03:46 | 行事

金峰山

昨日はOBのK岩さんとH田、N坂、T崎の4人で金峰山にいってきました。
朝5時に集合し、昼までフリークライミングをしました。
この日はアイビークラック、グリーンフェース、モスフェースダイレクトの3本にトライ。それにしても蚊が多く、腕やら足やら皮膚が露出しているところはとことんかまれてしまい、H田のかまれていた所はえらく腫れていた。また、岩が相当ぬめっていて、5.10 aがいつもよりも難しく感じた。それでもH田はアイビークラックのRPに成功。さすがだ。。。N坂は最初の核心をなかなか越えることができずRPは次回に持ち越しになった。さらにこの後からN坂は体調を崩し、しばらく休む。
グリーンフェースには、オンサイトを狙ってまずH田が取り付いた。下のほうはまだ湿っていたが、3ピン目までは登り、登れるのではないかと思っていたが、4ピン目へクリップするところで落ち、オンサイトはできなかった。その後も数トライするが、この日は登れなかった。でも次に来た時は登れそうな感じだった。
モスフェースダイレクトにはK岩さんと自分だけが登った。ふたりともRPはできなかったですが・・・
そうして昼まで登り、部室に帰ってきました。帰ってくると、みんな寝不足だったようで、部室でぐっすり寝ていた。

                                                   T崎
[PR]
by kadaisangaku | 2008-06-01 21:27 | 岩登り