山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 11月 16日 ( 1 )

秋山道中

大学祭で学校がお休みだったので、久々のパソコンです。

秋山からは、13日の23:55頃、部室に帰ってきました!!
山の細かい報告や反省、雑感は、まとめて、ホームページの方に
載せていただくので、ほかのことを書きます。


1日目 11日金曜日
部室を13:30頃出発しました。
14:30頃、ファミレスでランチメニューの「ハンバーグ&グリルチキン」を食べながら、
これからのことを話しました。
天気予報が「土曜は晴れ。日曜は午後から雨。」となっていたので、
予定を変更して、「土曜に大崩。日曜に行縢。」にすることにしました。
なので、この日のうちに大崩山荘まで急いで行くことになりました。
高速の料金を調べ、<加治木→末吉財部>と<都城→宮崎>を
高速を使うことになりました。
私は車の免許を持っていないので、運転は主将とAさんです。
ナビ付きの車だったので、目的地をセットし、、、私は途中、寝てしまってました。。。。。
せっかくのナビ付きなのに、わかりにくく、たくさん迷いました。
時間が遅くなったので大崩山荘まで行くのはあきらめ、
スーパーで肉と、この日の夕飯を買いました。

登山口より手前にいくつか泊まれるところがありましたが、
管理人の人に道を聞き、通行止めになってる道を進んで、登山口には23:30頃着きました。
車の座席を倒し、平らにして、車の中で寝ました。


2日目 12日土曜日
大崩の山頂へは時間が足りなくて途中で降りてきました。
登山口には18:00に着き、まず、祝子川温泉「美人の湯」へ行きました。
それから、ガソリンがもう残りわずかだったので、
一番近いガソリンスタンドを地図とナビで調べ、直行しました。
まだ20時なのに、3件目もしまっていて、
コンビニでまだ開いてるガソリンスタンドを聞きましたがわからなく、
近くの店へ歩いていきましたがそこでも3件しまっていました。。。
近くにタクシーが止まったので、聞くと、、、、ありました!!!
そこへどうにかたどり着きましたが、
「満タンにするといくらになるか」「ガソリンを入れるところをあけるにはどうしたらいいか」
がわからなく、店員さんに迷惑をかけてしまいました。

お腹がすいていましたが、ファミレスやコンビニに入ってしまうと、
せっかく買った食料がもったいないので、
公園を探して、そこで作って食べようかと思いましたが、
良さそうな公園・駐車場がなかったので、行縢の登山口まで行ってしまうことになりました。
行縢少年自然の家の駐車場に泊まろうと思ったら、受付の人にダメだと言われ、
登山口の駐車場を教えてもらって、そこでカレーを作って食べ、寝ました。


3日目 13日日曜日
行縢を降りたのは昼過ぎでした。
図書館で借りた宮崎観光の雑誌に、
”道の駅北川はゆま”で鮎定食が500円で食べれると書いてあったので、
そこでお昼にすることにしました。
が、その雑誌は古くて、もう、鮎定食はありませんでした。
主将とAさんは鮎の蒲焼き重を、私は揚げ出し豆腐入りのうどんをたべました。
道の駅を楽しんで帰ろうということで、次は”道の駅日向”にいき、
甘乳蘇(かにゅうそ;甘いチーズみたいなもの)のソフトクリームを食べました。
おいしかったぁ。。。

それからしばらく走って青島にいき、洗濯岩などを見ました。
21時頃、西都城駅でA.Hさんと落ち合い、
お寿司屋さんへ連れて行っていただきました。
イカやエンガワ、いくら、茶碗蒸しなどをいただきました。
久しぶりでした。 美味しかったです。 
ありがとうございました!!!
A.Hさんをお家まで送り、10号線に乗って部室まで帰りました。


車の中や山ではいろいろ話しました。
週活のこと、学校のこと、家族や中高、友達のことなど。
これからの山岳部については、
・楽しさをアピールして新入部員を入れよう
・植物などに詳しくなったら、新入部員も楽しいかも
・OBの方々に、使わなくなった装備を譲っていただき、
 新入部員の出費を減らそう
などの案が出ました。
Aさんと話すと、前向きな気持ち・優しい気持ちになれます♪
主将は就活をまだ始めていないような感じでしたが、
もうこんな時期なのに良いのでしょうか。

今回の山は、事前にたくさん調べたつもりだったけど、足りませんでした。
大崩はまたいきたいです。ほかのコースもあるし、頂上へもいきたいので。
SLとしては、今までで一番よかったと思います。

とても楽しかったです♪

"志布志"さん!!
男の子誕生、おめでとうございます!!!


2年 Maki☆
[PR]
by kadaisangaku | 2005-11-16 21:04 | 合宿