山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

阿蘇

の高岳東峰北尾根を登ってきました

8月1日 晩飯18:00~就寝21:00

2日 起床4:00~出発6:30~関門7:30~第一キレット直下8:45~西稜の肩10:40~鷲ヶ峰11:40~鷲ヶ峰Ⅱ峰懸垂地点12:30~高岳東峰16:45~18:55駐車場

a0043698_122630.jpg
電車で姶良へ
a0043698_1221274.jpg
M野先生号に乗り換え
a0043698_122193.jpg
阿蘇。起伏が激しい
a0043698_1222522.jpg
カレーの戦後処理中
a0043698_1223192.jpg
a0043698_122398.jpg
曇ってたびたび見えなくなる北尾根
a0043698_122497.jpg
出発
a0043698_1225582.jpg
ブッシュでずぶ濡れになる。関門が見えるがカンスの鶴はガスって見えない
a0043698_123115.jpg
関門。いやぁ撮ってくれと言われまして・・・
a0043698_12373.jpg
赤ガレ谷を進み
a0043698_1231556.jpg
第2ガリーをつめる
a0043698_1234244.jpg
先頭を行かれるM野先生
a0043698_1234793.jpg
第一キレット直下は浮石が激しい
a0043698_1235635.jpg
a0043698_12441.jpg
a0043698_1241229.jpg
西稜のコルにて会心のビレイポイント!240mmスリングを買ってよかった
a0043698_1242297.jpg
後ろのα塔を眺める
a0043698_124444.jpg
a0043698_125661.jpg
a0043698_1251552.jpg
鷲ヶ峰頂上
a0043698_125345.jpg
a0043698_1255199.jpg
a0043698_126073.jpg
懸垂地点より。この礫岩の岩峰はどうやって出来たのか?登ったら崩れそう
a0043698_1261117.jpg
カメラズーム。ピースで答えるT崎。このあとM野先生に怒られてた
a0043698_1262096.jpg
登り返し
a0043698_1262950.jpg
a0043698_1263861.jpg
こんな支点かよorzピトンを打ちたかった
a0043698_1264892.jpg
その支点でリードをするT崎。10mほどで似たような腐れボルト一本・・・
a0043698_1265669.jpg
ナイフリッジに2ピッチフィックス。中間部は1畳ほどピーク。そして礫岩に打ち込んだこのハーケン一本
a0043698_127978.jpg
最後に抜こうとしたら地面にひびが入った。ピークごと崩れるんじゃないかと思った
a0043698_1272053.jpg
2ピッチ目のナイフリッジを登る唯一の女性T島。かっこいい写真だ。友達に自慢してくれ
a0043698_1272940.jpg
しばらくナイフリッジを進み、頂上へ
a0043698_1273774.jpg
頂上
a0043698_1274695.jpg
仙酔尾根を下る
a0043698_1275449.jpg
a0043698_128113.jpg
指の辺りの地面が層状になっている。溶岩が堆積したということか
a0043698_12811100.jpg
駐車場より。いやぁ長かった

源次郎尾根より技術的には難しい気がした。デジカメで撮ったのを編集&UPまで3時間ほどかorz

流行語「ノリウツギさん・・・」

I見
[PR]
by kadaisangaku | 2009-08-04 12:50 | 週末山行