山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

冬山まであと1週間ほど!(写真UPしておきました)

たくさんのコメントありがとうございます。

さらに調子に乗って続けていきたいと思います^^;



えーと、昨日はもちろん買い出しにも行きましたが、アイゼン訓練があったのを忘れていました。

ですので、まずはアイゼン訓練の報告からです。


アイゼンとは靴底に装着する金属の爪のことです。基本的に雪上を歩くときに使います。夏山でも使用します。


今年度の冬山の予定である大山ではあまり使うことはないそうなのですが、一応練習することになりました。

場所は磯間嶽(363m)です。鹿児島市から南へ1時間半ぐらいだったと思います。

低い山ではありますが頂上付近が岩場になっていて、そこをアイゼンを履いて登ります。もちろん雪はありませんが・・・

M原さんとK岩さんはプラスチックブーツ(通称プラ靴)を履き、アイゼンを装着して登りました。T崎とI見はまだ買ってないので、夏用登山靴に装着し登りました。

先輩方はプラ靴なので足が固定され、登りにくそうでした。

I見らは初めてアイゼンで岩場を登ったので、なんか新鮮でした。最初、アイゼンの前爪2本で登るのは怖くくて信頼しきれませんでしたが、慣れてくると「アイスクライミングってこんな感じなのかなぁ」と思えました。ホントはもっと難しいものみたいです。

これを2回ほどやって終わりました。
a0043698_038413.jpg

頂上にいるのはM原さんです。景色もよく、周りには大きな奇岩があり、登ったらおもしろそうでしたがモロくて危ないそうです^^;



大学まで戻ると、買い出しに行きました。

I見はスカルパのベガというプラ靴を注文しておきました。

本当はもっと買い出しに行くつもりだったのですが、I見のバイトがあったので解散になりました。

プラ靴が届くのが待ち遠しいです^0^

I見(^_^)
[PR]
by kadaisangaku | 2007-12-17 11:34 | 訓練