山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

合鴨の原住民サラダ

28,29日で、高千穂に行ってきました。

12時に部室を出発して、お昼をごちそうになり、
野菜やお酒、お米などを買って、雨宮山王に到着。

雨戸開けや布団干し、風呂洗いをして、
野菜を切って火を炊いて、お風呂に入って、、、

夕飯は、「合鴨の原住民サラダ」と、
「佐賀牛、霜降りバーベキュー」!!!
わぁお(☆o☆)
「合鴨の原住民サラダ」は、レタスとタマネギの上に合鴨のハム(?)
トマトとセロリを原住民っぽく飾ってできあがり♪
合鴨の味で、ドレッシングなしでいけました。
「佐賀牛、霜降りバーベキュー」は、もうその名の通り。
まさにジューシー☆ってこんな感じ。
でも、すぐに口で溶けちゃうんじゃなく、
噛んで甘みを味わって、食べれるお肉でした。
おいしかったぁ  
おなかいっぱい食べました♪
ごちそうさまでした。
野菜もいつものように網焼きでしたが、
油を塗って焼いたらいつもよりおいしくなりました。
ジャガイモは、一回ゆでてから焼いたら、
早く食べれてよかったです。

夜はみんなで星をみました。
カシオペヤ座と、夏の大三角形と・・・
うっすらと天の川と、流れ星も見えました☆

次の日は、6時起床で
味噌汁と納豆卵ご飯を食べて、
「混ぜ込みワカメ鮭おにぎり」を作って、
片付けて出発。

8時半頃高千穂に登り始めて、
お鉢に9:20で頂上には10:15到着でした。
お鉢までは、ごつごつ岩にこぶし大~爪の大きさくらいの
赤い石がばらまかれたような感じで、
滑らない岩の上をいこうとして、
登りはついつい大股になってしまいました。
お鉢からは、細かいじゃりで、滑って足が埋もれる感じでした。
でも、雪渓の感じに似ていたので、
自然と体が対応して、足を逆ハの字に開いて登れてました。
頂上は雲がかかっていて、鹿児島市方面は見えませんでした。
楽しみにしていたおにぎりとお菓子を食べて、
写真を撮って、小屋を見学して、下ってきました。

下りは、かかとからズボズボと、いきよいよく一気に。

高千穂は、入部前に初めて連れて行っていただいた以来で、
2年半ぶりでした。
上手に登れて、確実に成長したな と感じれてよかったです☆

レンタカーを返して、
早めの夕飯に黒豚トンカツをごちそうしていただき、
matsuさんのお父さんとは中央駅でお別れでした。
たくさんどうもありがとうございました♪
いろいろお話も聞けて、とても楽しかったです。

普段食べないいいものを食べすぎて、
おなかがびっくりしてるんじゃないか
って、みんないってます(笑)


3年 Maki☆
[PR]
by kadaisangaku | 2006-10-30 17:29 | 部会、飲み会