山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ボッカ  7/17 (更新しました)

霧島に行ってきました。
長崎からH田さんが車を出してくださって、
合宿メンバーと、A本さんと、部員じゃないけど付き合いのあるI君と、 ボッカにいきました。
N屋君とM原君は30kg、私は20kg、I君は15kgで登りました。

反省
長屋  ・ザック内の重さの分布とパッキングの大切さを知った
     ・バテにくくするため、歩幅を小さくしよう
     ・霧の時、メンバーとの距離を考える
     ・ぬかるみを歩くとき、へっぴり腰にならないように
     ・標識などよく見て正しい道を!!
     ・危険箇所の通過は後ろのメンバーへ伝える
     ・小休止が長いとバテるので、5~10分に
     ・トップでのペース配分に気をつけ、後ろに気を遣う


宮原  ・夏山を想定してスニーカーではなく、登山靴で登るべきだった
     ・ザック選び(パイネのガッシャー)を失敗した
     ・小休止が長いとバテるので、5~10分に
     ・トップでのペース配分に気をつけ、後ろに気を遣う

私が強く感じたのは、装備とペース配分についてです。
今回は激しい雨もなく、日帰りだったからどうにかなったけど、
靴、服装、雨具など、必要なことをわかってるんだから持ってきましょう。
また、状況に応じて後ろのメンバーへ気を遣いましょう。


霧島は、ちょっとした岩場・風の強い稜線・ザレ場・ぬかり場・やぶこぎ があって、
訓練にはちょうどよかったと思います。


H田さん、どうもありがとうございました☆


3年 Maki☆
[PR]
by kadaisangaku | 2006-07-20 21:15 | 訓練