山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

屋久島③

今日は、埼玉は雪が降りました。
私は、明日のホワイトデーのためにバナナケーキとチーズケーキを焼きました。

3日目 鹿の沢小屋→永田登山口
氷った雪の上を歩きました。
歩くたびに雪が崩れたりして、歩きにくかったです。
バレーボール岩がある辺りの谷は、地面が見えないほど雪があり、氷っていて、
回り道をしてキックステップで急な斜面を登ったりもしました。
私とM原君は、トラバース中に足をとられて5mくらい落ちました。
怖がっていて、歩き方が悪かったのだとおもいます。
竹の辻岳を通りこしてしばらくしてから、竹の辻の標識を見つけたり、
位置がわからなくなっていました。
私のペースが落ち、夕方になってしまい、
ミズトリ沢のところで、このまま降りるか、どこかで1泊するか聞かれました。
あと3時間程度で登山口に着けるということで、頑張ることにしました。
そこからは、もうほんとに早く足を動かし、どうにか登山口に到着し、
ふやけた足や顔を洗って、テントに入りました。


反省・感想
M原  反省 テント内での生活があまり良くなかった。
         特に雪の上では、勉強会のことが生かせてなかったのでこれから頑張りたい。
     感想 景色とかも良くて楽しかった。
         次は地図を自分から見るようにしたい。

Maki  反省 精神面・体力面とも、前より成長した実感はあったが、
          タイムロスは主に雪と私のせいだから、体力をつけないと。
         地図を読む力が以前よりついた。
         2nd以降を歩いていると、テープが見つかりにくい。意識が低い。
         トップを歩くとテープを見つけられる。
     感想 雨も降ったが、比較的晴れていて、景色もよく気持ちよかった。
         今までで1番いい合宿だったと思う。

黒岩  反省 装備チェックが甘かった。
         道迷いが多い 周り・地図を見ていない、
     感想 雪が変なつき方で歩きにくかった。

松田  反省 計画書提出が遅かった。
         装備チェックなど、まかせっきりで見ていなかった。

屋久島、雪山・沢の時、また、縄文杉のルートでないときは、1週間前には計画書提出しよう。



あ、ケーキが焼きあがりました♪

2年 Maki☆
[PR]
by kadaisangaku | 2006-03-13 18:30 | 合宿