山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日向神クライミング&阿蘇高岳北尾根鷲ヶ峰岩稜縦走

どうも、2年のホンダです。

11/2(金)~11/4(日)にかけて遠征してきました。
土曜日は福岡県八女市の日向神でショートルートの練習。
日曜は阿蘇で岩稜縦走の練習でした。

先輩のT岩先輩と黒稜会のT師さんに車で日向神に連れて行ってもらいました。
a0043698_193532100.jpg

↑日向神の岸壁を臨むK岩先輩

休日ってのもあり、なかなか賑わってました。ボルダリングジムで前にお会いした方と偶然お会いするという奇跡も! 山で再開すると感動です
a0043698_1939396.jpg

↑登るK岩先輩とビレイするT師さん

a0043698_19401182.jpg

↑岩と向き合うK岩先輩

個人的に10aを途中までフラッシュして最後はオンサイトできたのが嬉しかったです。
また日向神には近いうちに練習しに行きたいっす


日曜の阿蘇は自分にとって初の岩稜縦走
大先輩のM野先生に黒稜会のI上さんと合流して行って来ました。

他の2年や後輩を連れていけるように自分が経験を積むのが目的でしたが、途中からは難しいこと抜きに単純に楽しんじゃいました
a0043698_19521443.jpg


一般ルートとバリエーションルートの最大の違いはその危険さにあると思います。
その危険さを確かな技術と状況に応じた判断力で安全下にすることが必要なんだと痛感。。。
自分の技術の拙さも顕著に出て反省と今後の課題を考えさせられました。

夜間行動での下山も体験。バリエーションといい夜間の行動といいルートファインディング能力の重要性も実感。
貴重な体験させてもらいました。あと何回か経験して現役だけでバリエーション行けるようになりたいです。
[PR]
by kadaisangaku | 2012-11-05 19:57 | 岩登り