山岳部の日常を語るブログ


by kadaisangaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

比叡山・雌鉾岳

 最近、陽射しもちょうどいいくらいになり朝晩はとても過ごしやすくなりました。
そのせいか、今回の岩登りではK岩さんにT崎さん、T島の3人ともくしゃみをしていました。
 季節の変わり目です。(風邪には気を付けたいですね。)

 前置きが長くなりましたが、16日の夜から出発して17・18日と岩登りに行ってきました。(以下、ですます調ではなくなるのでご了承を)

 比叡山では、まずⅠ峰南面の1.5スラブを登る。しかし、後から確認したも良く分からないけれど、途中からは2スラスーパーを1ピッチだけ登った。その後はひどいブッシュも多かったりでノーマルを登りつめた。
 T島はATCを落とす。この日、暗くなり始めるころに取り付きを探すが見つからずに諦める…

a0043698_1920493.jpg

a0043698_2003834.jpg
a0043698_2051453.jpg


 次に、トンネル近くの伐採した場所が良く見える付近からこれまた道路から数分の所に取り付きがある左方カンテを登る。クラックがあったかと思えばホールドのないスラブでなかなか難しかった。T島は後半は1ピッチに1回ゴボウした。最後の2ピッチはT崎さんが黙々とリードをした。

a0043698_2012891.jpg

a0043698_202091.jpg


 前日は綺麗な星空が見えたが、この日は曇っていて残念な感じだった。夕食はカレーうどんに温かい紅茶にお茶菓子(レーションの余り)でお腹を満たした。

 雌鉾岳では、庵の秋ルートを行くが、これも途中から春は曙ルートに行ったみたいだった。激しいほどに支点が遠くて舌を巻くほどだった。また、非常にポケットにカムが良く効いたのでK岩さんは何度も「恐ろしいほどにきまるね~」と言っていた。

a0043698_20362655.jpg
a0043698_2038282.jpg

このトラーバスには何度やっても慣れたくはない…
a0043698_20392417.jpg

a0043698_2042610.jpg


 今回は、全体を通してスラブが楽しめて良かった。天気も晴れていて気持ちよかった。

最後に、K岩さん、T崎さん、行き帰りと長時間の運転お疲れ様です。


 T島
[PR]
by kadaisangaku | 2010-10-18 20:45 | 岩登り